iPhone8格安simのデザインは確認前にsoftbankをチェック

ついに新型iPhone8が発表されました!そこで気になるのがカラーバリエーションですが、「スペースグレイ」「ゴールド」「シルバー」の3カラーから選べるようです。さて、スマホの最新型を買おうと考えたとき、最終的にどれを選んだらいいのか悩んでしまうのは色ですよね。男性にとっては色はどうでもいい事かもしれませんが、女の人にとっては一番気になるポイントではないでしょうか。
実は今回、史上初のガラスボディ採用の背面はキラキラ輝いてとてもステキです。この3色展開ならどれもステキですが、お気に入りの色をゲットしたいなら早めに予約をオススメします。iPhone8を誰よりも早く通販で購入するには事前にオンライン予約を行ってください。

ドコモは9月15日の16:01から予約スタートです。
当日手に入れたいなら予約当日に申し込んでください。

店舗に行く暇のない方には通販がおすすめです。発売当日、待ち時間なしでiPhone8が購入できます。通販なら店頭で無駄なオプションを勧められずに済みます。当日朝早く並ぶ必要もありません。

通販で購入される方はiPhone8の設定は自分で行います。


iPhone8の発売が待ち遠しいですね。
iPhone7との違いも気になるところですが、購入しやすい値段設定なのでしょうか。
iPhone8はストレージ容量が64GBと256GBの2種類あることによって違ってくるのが値段なのです。

iPhone8の値段は64GBだと78800円、256GBだと95800円、iPhone8 Plusの値段は64GBが89800円、256GBが106800円、などの値段になるみたいですね。事前に10万以上だと予想が立てられていましたので、思ったよりも購入しやすい値段でしたね。2017年の新作であるiPhone8の予約がいよいよスタートしました。ポケモンgoで有名になった、AR(拡張現実)アプリにも対応するそうでちょっと楽しみです。さらに、今年は従来よりも同時に発売されるモデルが多いので、どれにしようか迷いますね。


テレビやネットメディアでおなじみの行列ができるかもしれません。

そんなiPhone8の発売日は、9月22日とすでに発表されています。毎年、確実に手に入れたい人はネットで予約しています。

docomoでは、9月15日の午後4時1分から予約スタートで決まりました。


気になるお値段はSIMフリーの64GB版が78000円で、256GB版が95800円になりました。

写真や動画のデータは早めにバックアップして新機種に備えましょう。


予約店に届くのが楽しみです。