介護福祉士の資格の魅力とは?

私の周りにも介護福祉士の資格を持っている友人がいます。
友人に介護福祉士の資格の魅力を聞きました。
まずは資格が国家資格という事です。
国に認められた介護職であり、国どこに行っても通用し、更新などもないため一生ものの資格であります。
次にケアマネジャーの試験を受ける際に、介護福祉士の資格を持っていると介護部門の免除が受けられます。
これによって試験を有利に受ける事が出来ます。
さらに介護の仕事を続けていく上で、自分自身のスキルアップの為には介護福祉士が必須となっていくことも考えられるので、ぜひとも持っておきたい資格ではあります。
スキルアップの延長線上にはなりますが、資格を持つ事によって給与面や待遇が良くなります。
介護の仕事をする上で介護福祉士の資格が必ずしも必要ではありませんが、これだけの魅力があるので是非とも取りたい資格だと思います。