クレジットカード審査甘いのはどこ?

キャッシングを使って借りたお金を月ごとに分けて、返済しています。
先月、銀行口座に入金することを忘れてしまっていました。
借りているキャッシング会社の担当者から電話があり、入金がなかったことを確認されました。
うっかりしていただけで、お金がないわけではないことをお伝えしました。
もちろん自分が悪いんですが、遅延損害金を支払う結果になってしまいました。
キャッシングは、使う方法によっては便利さが際立ちます。
他方で、キャッシングを利用するためには、クレジット会社の審査に合格する必要があります。
この審査で落とされた人は、これまで3か月以上返済がおろそかになったりしてクレジットカードが強制的に解約したことがある、いわば、ブラックリストに載った人です。
クレジットカードには「ショッピング枠」、「キャッシング枠」、「利用限度額」の3つの枠が存在するそうです。
利用が可能な金額の上限以内に「ショッピング枠」と「キャッシング枠」も含まれるようですが、私は商品の購入のためにしか使った経験がありません。
借入はどのようにすれば実行することができるのでしょうか。
非常事態が生じた時のために知っておきたいです。
キャッシングには、最近、審査基準のほうがかなり厳しくなって、定期収入がなければ借りられないという感じがします。
専業主婦や無職の方のように働いていないケースでは借り入れ出来ません。
ただし、大手以外の中小の貸金業者であるのなら、働けない生活保護を受給している世帯でもキャッシングが出来るケースがあります。
プロミスを使ったキャッシングは、ネット、電話、店頭窓口、ATMなど4カ所から申し込み頂けます。
三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座をお持ちであれば、承認終了より10秒程でお金が入金されるというサービスをご利用いただけます。
女性専用ダイヤルや30日間無利息サービスが準備されているのもプロミスのキャッシングの訴求力です。

http://www.creditcard-shinsa-toranai.com/